三好カントリー倶楽部で開催される公演一覧と会場情報・座席・キャパ・アクセス・駐車場

    三好カントリー倶楽部は、1961年に開場した愛知県みよし市にあるカントリークラブである。日本のゴルフ場設計を数多く手がけたジョセフ・E・クレインによる丘陵地の林間コースは日本有数の難コースであり、1970年の第1回大会から毎年、東海クラシックが開催されている。男子でのコースレートは、西コースが75.7、東コースが71.5。フェアウェイが広く豪快に打つことができる一方で、点在する池やバンカーが攻略難度を上げている。特に西の16番ホールは「魔の16番」と呼ばれており、その難しさから数多くのドラマを生み出してきた。クラブハウスはレストランやロッカールーム、大浴場、コンペルーム等を備えており、練習場も250ヤード、31席と充実している。コース利用の予約は、倶楽部の会員本人からの申し込みに限られる。アクセスは、名古屋瀬戸道路の「長久手IC」から6km、東名高速道路の「三好IC」から7km、また名鉄「黒笹駅」から1日3便で予約制のクラブバスがある。

    住所
    愛知県みよし市黒笹町三ヶ峯1271地図
    アクセス
    名鉄豊田線 黒笹駅→クラブバス運行(予約制1日3便)
    タクシー 名古屋駅から50分(名古屋駅から7,000円程) 名鉄豊田線日進駅から20分 米野木駅から10分
    駐車場
    あり
    0561-74-1221
    公式サイト
    http://www.miyoshi-cc.jp/
     

    ページの先頭へ