ふれあい福寿会館 サラマンカホールで開催される公演一覧と会場情報・座席・キャパ・アクセス・駐車場

    ふれあい福寿会館 サラマンカホールは、岐阜県岐阜市に1994年に開場したコンサートホールOKBふれあい会館のホール棟にある。プロアマ問わず、岐阜県の音楽文化の活性化につながる活動を支援し、クラシック音楽のコンサートや地域の学校の演奏会などに使われる。名前のサラマンカは、スペインのサラマンカ市に由来しており、市中心部にあるサラマンカ大聖堂には、「鳴らずのオルガン」と呼ばれていたルネサンス期の古いパイプオルガンの修復事業に岐阜県も協力をしたことから日本とスペインの友好の証にもなっている。ホール中央にも鳴らずのオルガンの特徴を取り入れた大きなパイプオルガンが設置されている。ホールは車椅子席も含め708席あり、形状はシューボックス型。内装に木材を多用し、ホール内のどこに居ても音響バランスが良く、全国トップクラスの音響特性を備えている。ホールがあるOKBふれあい会館内には、売店やカフェがあり、待ち合わせに使うことができる。アクセスは、JR岐阜駅北口より「岐阜バス」で約20分、名鉄岐阜駅より「岐阜バス」で約25分、または、JR西岐阜駅南口より「西ぎふ・くるくるバス」で約12分。JR岐阜駅、名鉄岐阜駅にはコインロッカーがある。車では、名神高速道路・岐阜羽島インターチェンジより車で約20分。無料駐車場を778台分完備している。

    キャパシティ
    (座席数)
    サラマンカホール 708席
    住所
    岐阜県岐阜市薮田南5-14-53地図
    アクセス
    JR西岐阜駅(南口)より「西ぎふ・くるくるバス」で約12分
    駐車場
    あり
    058-277-1113
    座席表
    https://salamanca.gifu-fureai.jp/wp/wp-content/themes/original_theme/images/pdf/客席案内図.pdf
    公式サイト
    https://salamanca.gifu-fureai.jp/
     

    ページの先頭へ