北國新聞赤羽ホールで開催される公演一覧と会場情報・座席・キャパ・アクセス・駐車場

    北國新聞赤羽ホールは石川県金沢市にあるイベントホール。公共機関でのアクセスは、JR金沢駅の東口を出て香林坊経由の路線バスに乗り、香林坊バス停で下車して徒歩約3分程で行く事が出来る。駐車場は地下に39台用意されており、有料で利用する事が可能。このホールは、北國新聞の創刊115周年を記念して2008年に開館した。名前の赤羽ホールは、北國新聞の創刊者である赤羽萬次郎氏からとられている。ガラス張りの丸みのある外観などの設計は福島にある水族館のアクアマリンふくしまを設計した浅石優氏が担当しており、2010年に日本建設業連合会が優れた建築物に贈る「BCS賞」を受賞した。館内には、1階にある交流ホールと2階から3階の吹き抜け構造になっている赤羽ホールの2種類がある。交流ホールは最大196席のキャパシティがあり、ミニコンサート、展示会、トークショーなどさまざまなイベントに使用されている。赤羽ホールは最大504席のキャパシティがあり、コンサート、ショー、フォーラム、落語など大きなイベントに使用されている。

    キャパシティ
    (座席数)
    赤羽ホール 504席
    住所
    石川県金沢市南町2番1号地図
    アクセス
    JR金沢駅より香林坊経由のバスにて「香林坊」下車、徒歩約3分
    駐車場
    北國新聞赤羽ホール地下駐車場15分100円
    076-260-3555
    座席表
    http://www.akabane-hall.jp/floor/akabane/index.html
    公式サイト
    http://www.akabane-hall.jp/
     

    ページの先頭へ