宝山ホール(鹿児島県文化センター)で開催される公演一覧と会場情報・座席・キャパ・アクセス・駐車場

    宝山ホールは1966年に鹿児島県鹿児島市山下町にあるコンサートホールである。当時の名前は鹿児島県文化センターという名称だった。焼酎「宝山」などを発売している西酒造に命名権が売却され、2006年より宝山ホールと改称されたという経緯がある。ホールは舞台が開口20m、奥行き13.5m、高さ8m。客席は1,507席(立見115人、車椅子8席)。その他の施設は、楽屋6部屋、主催者控室2部屋、浴室は男女各1室、リハーサル室2部屋、会議室5部屋、多目的ルーム1部屋、アート・ギャラリー3部屋など。文化祭、文化フェスタ、講演会、コンサートなど、たくさんのイベントが開かれているホールで地域住人にも親しまれて使われているコンサートホールである。公共機関でのアクセスは電車 「朝日通り」下車徒歩3分、バスで「金生町」下車徒歩3分と公共機関を使った場合でもアクセスしやすい。 530台収容可能な駐車場があるので車でのアクセスもしやすい。

    キャパシティ
    (座席数)
    1,502席(内車椅子4席)、立見115名
    住所
    鹿児島県鹿児島市山下町5-3地図
    アクセス
    JR鹿児島中央駅から(所要10分)
    電車:朝日通り下車
    バス:市営バスほか 金生町下車
    駐車場
    なし
    099-223-4221
    座席表
    http://www.houzanhall.com/seating/index.html
    公式サイト
    http://www.houzanhall.com/
     

    ページの先頭へ