旧嵯峨御所 大本山 大覚寺で開催される公演一覧と会場情報・座席・キャパ・アクセス・駐車場

    旧嵯峨御所 大本山 大覚寺は、京都市右京区にある真言宗大覚寺派大本山の寺院。平安時代初期に嵯峨天皇の離宮として建立以来、1200年もの歴史をもつ。広大な敷地面積を持つ大覚寺は、境内の全域が国指定史跡となっており、宸殿や正寝殿、襖絵など多くの文化財がある。日本最古の人工林泉として知られる大沢池は、名月を鑑賞する行事、観月の夕べが有名だ。期間中は満月法会が行われ、祭壇には団子や野菜、花などを供えて五穀豊穣や人々の幸せを願う。ミニコンサートや模擬店なども催され、大勢の人が訪れる。御影堂は、イベントの際には舞や雅楽が披露されるステージとなる。また映画や時代劇のロケ地としても有名だ。秋には、名古曽の滝の跡に抜ける道が紅葉のトンネルとなり、非常に美しい。アクセスは、JR「嵯峨嵐山駅」より徒歩約20分。駐車場30台完備。近隣にはコインパーキングあり。境内は広く木々や花々も豊富なのでゆっくりと拝観する事が出来る。

    住所
    京都府京都市右京区嵯峨大沢町4地図
    アクセス
    JR「嵯峨嵐山駅」から徒歩約20分、
    阪急「嵐山駅」から徒歩で約35分、
    京福「嵐電嵯峨駅」から徒歩で約25分です。
    駐車場
    自家用車30台(2時間:500円)
    バス10台(2時間:2000円)
    075-871-0071
    公式サイト
    https://www.daikakuji.or.jp/
     

    ページの先頭へ