大阪松竹座で開催される公演一覧と会場情報・座席・キャパ・アクセス・駐車場

    大阪松竹座とは大阪府大阪市中央区の大阪の観光地「道頓堀」に位置する劇場。1997年2月に開館されて以降、地元住民から大阪に訪れた観光客など様々な人々が訪れている。日本初の鉄筋鉄骨コンクリートを使用した映画館となっており、最大1,033人を収容可能だ。洋画ロードーショーを中心に上映をしていた大阪松竹座は1997年に外観を残しつつ改築され、以降は松竹製作の歌舞伎や松竹新喜劇を中心に、ミュージカルや過激、話題となっているアーティストによるライブイベントなどオールジャンルのイベントを随時開催している。また、2004年以降からはOSK日本歌劇団による「春のおどり」が復活し、毎年多くの人々がイベントに訪れる。アクセスは、大阪市営地下鉄御堂筋線「なんば駅」、近鉄、阪神「大阪難波駅」、南海線「南海難波駅」より徒歩10分。戒橋の南に位置し、大きなグリコの看板が目印となるため待ち合わせにも最適である。また、付近にはコインパーキングが複数存在するため、車でも訪れやすい。

    キャパシティ
    (座席数)
    1033席
    住所
    大阪府大阪市中央区道頓堀1-9-19地図
    アクセス
    •地下鉄 御堂筋線・四つ橋線・千日前線 なんば駅[14号出口]より徒歩1分
    駐車場
    なし
    06-6214-2211
    座席表
    https://www.shochiku.co.jp/play/theater/shochikuza/seats/
    公式サイト
    https://www.shochiku.co.jp/play/theater/shochikuza/
     

    ページの先頭へ