旧大津公会堂で開催される公演一覧と会場情報・座席・キャパ・アクセス・駐車場

    旧大津公会堂は、1934年滋賀県大津市大津に建てられ、長年に渡り市民交流の場に利用されてきた洋館。1985年からは大津市教育会館となり、2003年には老朽化に伴う市民の保存運動に推され、2010年からの改修ののち当時の雰囲気を残しながら4つのレストランと大ホール、多目的室、会議室を持つ施設に生まれ変わる。3階のホールは白い壁と高い天井、建設当時の材料を用いた100名を収容する音の響きの良い空間。ギャラリーとしても利用出来る多目的室は48名、会議室は各室18名収容可能。階下のレストランと合せて館内はレトロモダンな内装や照明を持つ。さらに、NHKドラマ「海峡」のロケ地でもある。車を利用する場合、名神高速道路「大津IC」より15分、レストランには4店舗共通の専用駐車場が8つ、その他の利用客は近隣のコインパーキングを利用。京阪電鉄「浜大津駅」から東に徒歩2分、またはJR「大津駅」から北へ徒歩15分と公共交通機関でのアクセスがよい。

    キャパシティ
    (座席数)
    100名
    住所
    滋賀県大津市浜大津1-4-1地図
    アクセス
    ・京阪電鉄「浜大津駅」より徒歩1分
    ・JR琵琶湖線(JR東海道線)「大津駅」より徒歩約15分
    ・名神高速「大津IC」より車で約5分
    駐車場
    8台
    077-522-8220
    公式サイト
    http://www.kyu-otsukoukaidou.jp/
     

    ページの先頭へ