浜松市天竜壬生ホールで開催される公演一覧と会場情報・座席・キャパ・アクセス・駐車場

    浜松市天竜壬生ホールは、静岡県浜松市に2002年8月31日にオープンした多目的ホールである。地下1階、地上5階建ての浜松市天竜壬生ホールは、ホール棟とガレリア棟の二つから形成されている。ホール棟内部には、展示会場としても利用可能な広くて明るいホワイエ、音楽練習室、主催者事務室、3室の楽屋を兼ね備えた車椅子席もある507席収容のホールがある。オーバル形状と高い天井により、心地良い空間の演出がなされている上、ホールの壁面は、こだわりぬいた設備と音響面で地元自慢の天竜材がふんだんに使用されている。ステージもプロセニアムとコンサート形式の2パターンでの使用が可能だ。ガレリア棟には、2つの展示ギャラリー、連結可能で1室27人の会議室2室、ミニスタジオとしても利用可能な音楽練習室、レッスンバー、大きな鏡などが設置されていて野外ステージと連結可能で屋外ステージにもなるハーサル室、約200人分の野外ステージ観覧席などが収容されている。トイレは、車椅子対応の多目的トイレだ。天竜浜名湖鉄道「天竜二俣」駅より徒歩約8分の距離で、最大147台が駐車可能。駐輪場もあり、74台の自転車の収容が出来る。

    キャパシティ
    (座席数)
    客席:507席(車椅子席有)
    住所
    静岡県浜松市天竜区二俣町二俣20-2地図
    アクセス
    州鉄道「新浜松」駅より終点「西鹿島」駅下車。
    遠州鉄道バス「二俣・山東行き」で「城下通」下車、徒歩約10分。
    天竜浜名湖鉄道「天竜二俣」駅より徒歩約8分。
    駐車場
    147台(無料)
    053-922-3301
    座席表
    http://www.hcf.or.jp/facilities/mibu/summary/
    公式サイト
    http://www.hcf.or.jp/facilities/mibu/
     

    ページの先頭へ