日本最大級の公演チケット売買仲介サイト「チケットストリート」

現在の掲載チケット数147,910枚、本日の新着チケット数934

新国立劇場で開催される公演一覧と会場情報・座席・キャパ・アクセス・駐車場

新国立劇場は、東京都渋谷区・初台にある劇場。1997年に天皇皇后両陛下、内閣総理大臣の臨席のもと開催されたオペラ「建・TAKERU」がこけら落としである。劇場が愛称を公募し、2007年3月29日にオペラパレス(OPERA PALACE Tokyo) と決められた。劇場はオペラ劇場、中劇場、小劇場の3つに分けられている。総客席数は、オペラ劇場1,814席、中劇場1,038席、小劇場468席となっている。オペラ公演は、新国立劇場合唱団が専属で担当しており、1997年の開演以来、モーツァルト「魔笛」やチャイコフスキー「エウゲニ・オネーギン」など多彩な公演を行っている。主としてオペラ、バレエ等の公演に利用されており、コンサートが開催されたことは過去に数回しかない。京王新線 「初台駅」 中央口 徒歩1分とかなり駅からのアクセスがしやすい。劇場地下に駐車場もあるので車でのアクセスも可能である。

キャパシティ
(座席数)
オペラ劇場1814席、中劇場1,038席、小劇場320~450席(可動)
住所
東京都渋谷区本町1丁目1番1号
アクセス
京王新線(都営新宿線乗入)「初台駅」中央口直結
駐車場
駐車場約860台(東京オベラシティと共通有料)0.5h250円/営業時間7:00-23:30
03-5351-3011
座席表
http://www.nntt.jac.go.jp/guide/facility/theatre/seat.html
公式サイト
http://www.nntt.jac.go.jp/

新国立劇場で開催される公演

 

ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口